車体がしっかりとすると、ドライビングが楽しくなるし、安心度が高まりました

JA22のお客様。

SEVストレスブロックを装着されました。

フレーム四隅に装着。

スポーティなフィーリングになるようセッティング。

早速、店の近くを走ってみました。

アクセルレスポンスが良く、クルマの安定感も向上しました。特に良いのがサスペンションの衝撃吸収の収まりがはやいので、運転していて気持ち良いです。しばらく時間が経つともっと効果が強く出るはずです。私も運転してみましたが、ブレーキフィーリングも良くなってると思う。ストレスブロックを四隅に付けることにより、他のSEVとの相乗効果が発生するので、あらゆる箇所がより強く効果が出ると思います。

エアコンコンプレッサーにSEVメカボックスを1個装着しました。

エアコンを作動させても、パワーロスはほとんど感じないレベルまでになりました。通常ですとやはりパワーロスをもろに感じてしまうのですが、メカボックスの効果を体感できました。少し時間が経つとまた効果が強くなっていきます。

もう一個メカボックスをバッテリーに装着しました。

バッテリーのプラス極とマイナス極の中間位置に付けました。トルクが太くなったのが分かりました。本当はエアコンコンプレッサーもバッテリーにも2個(1セット)付しますと、かなり効果が強く出ます。

スタビライザーにSEVホィールを付けました。スタビライザー効果が少し強めに出るようにセッティングしました。スタビライザーにSEVホィールを3枚使用。

あともう一箇所、ステアリングリンクにSEVホィールを1枚装着しましま。ステアリング系統、ラテラルロッドも付けると変わります。直進安定感が良くなります。本来ならば、ステアリングリンク、ラテラルロッドには3枚以上がお勧めです。

フロントペラシャフトにもSEVホィールを付けました。ペラシャフトもSEVホィールの効果あります。

本当はSEVホィール、ホィールに付けるものですが、いろいろな箇所で使用できます。

次回は軽量化を進めます。

Posted in blog, カスタマイズ, ジムニー, 日記.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください