気になっていたアンダーチューナー

新型ダイハツタントにお乗りのお客様。SEVアンダーチューナーをお買い求めいただきました。

とりあえずステアリングコラムに仮付してお帰りになりました。

まず試走していただきまして、CVTの音が小さくなり、2000〜3000回転辺りの力強さが確認できたとのことです。試走ではバルクヘッド(車体)に仮付けでしたが、短時間で効果が出ました。エンジンやCVTに直接装着することにより、もっとクルマの変化を体感できます。

blogカスタマイズ日記カテゴリーの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください