夏の暑さから守りながら楽しむ!

JA11ジムニーのエンジンと車体のアースチューニングです。JB64ジムニーのエンジンアースチューニングも少しづつ初めてます。

JA11ジムニー。

毎日暑い日が続いてますが、エンジンオイルを新しく交換して、暑さに負けないよういつも快調を維持。JB31シエラのお客様、エンジンオイルをアッシュPSEにCDXプロテクションX添加剤をお買い求め頂きました。ギアオイルもアッシュPSEギアオイル(エステル配合)と、CDXギアオイル(エステル100%)で交換されました。夏はエアコンフル稼働に渋滞してることが多いかと思います。かなりシビアな状態となりますので、エンジンはかなりストレス状態となりますので、せめてオイルだけは良い状態をお勧めします。

ペックスオイルフィルター(無交換タイプ)で潤滑をさらに向上させることができます。走行距離が多くなった時にノーマルフィルターとのエンジンの状態の差は歴然と違いが出ます。このフィルター装着するだけでも、エンジンレスポンスはノーマルとは変わります。

その他、特に夏場ラジエタークーラントも性能の良いものと交換されますと、エンジンのストレス軽減になりますのでお勧めします。ワコーズのパワークーラントやケミテックのPG55などがお勧めです。

JA11にSEVラジエターN-1、N-2装着。
さらにエンジン、ギア、エアコン、オルタネーターなどのストレスを軽減するには、SEVラジエターやSEVエンジンチューナー、ヘッドバランサーF、アンダーチューナーなどが特にお勧めです。目的別にそれぞれの専用品をご用意してます。ストレス軽減、性能維持効果的です。
blogカスタマイズジムニーメンテナンス日記カテゴリーの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください