レガシーアースチューニング

レガシーには以前オルターネーターに1本アースチューニングをしました。
燃費はかなり向上しましたがエアコンを作動させると以前よりかは燃費は向上しましたが
やはりまだまだ悪いので、何とか改善を目的に今回施工しました。
エアコンだけではつまらないので、少しアースチューニングをやりました。
他のクルマでもフロントフェンダーなどにアースしますと、ステアリング剛性、走行安定性、トルク、パワー、サスペンションがかなり良くなります。
さてレガシーはどう変化するかな?
実際に走行してみると、ステアリング剛性は
出てます。ノーマルでもステアリング剛性はしっかりとしていますが、さらに向上しました。安定感があります。
パワー、トルクは出ました。あくまでも体感ですがアースを増やす前とははっきりとわかる位力強くなっています。あと、パワフルなのと軽さが出てます。
力強く加速してアクセルをもどすとか~るく
走ります。抵抗が無いような感じでか~るく走ります。
サスペンションはやはり跳ねる感じが減っています。SEVフラットパネルやダッシュオンでも跳ねはかなり減少するのですが、アースでも減少します。
今回のアースでもはっきりとわかる位跳ねは減少しています。
あとは、カーオーディオの音質はクリアサウンドになりました。
SEVホィールをバッテリーに貼ってもかわりますが、やはりアースチューニングしますと
確実にカーオーディオの音質は良くなります。
エアコンの燃費に関してはまだわかりませんので、暫く走りまして変化を見たいと思います。
本当にアースチューニング、SEVはクルマが良くなり、運転が楽しくなります。
燃費も改善されるので言うことはありませんね!
今回のアース施工でクルマがより反応良く走ります。本当に楽しい❗️

image
image
blogカスタマイズカテゴリーの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください