リセッティング

昨日、今日と二日間で集中的にSEVのリセッティングをしました。

クルマは自分のJB23です。

ターボブースト圧はノーマルです。自分の23はツーリングカーとして使ってるので、まず乗りやすいことが第一条件です。トルクを出しつつクルマが気持ちよく伸びるようにしてます。サスペンションは20㎜アップしてます。本当はノーマル車高で良いのですが、185サイズのタイヤを履かせることも考慮して少しだけ上げてあります。

リセッティング後は、二日前とは大きく特性を変えました。今までとはかなり違う走りをします。トルクが太いだけでは乗っていてつまらないので、ある程度太くしながら伸びを重視したセッティングに変更しました。サスペンションの方もリセッティングしました。

自分の23は代車としても使用していますので、代車を借りた人が楽しめるジムニーだと思います。

エンジンのSEVは一番考えてリセッティングをしました。

エンジン用のメカボックスは何回もリセッティングをしました。空気抵抗、電装系、燃料系、吸排気系、冷却系はそれほど悩みませんでしたが、やはりエンジンに関しては大きく特性が変わってしまうので。

SEVグランドパワーのインテーク用をエアクリボックスに2個装着してましたが、1個をサージタンクに装着しました。

まだまだ満足はできてはいないので、もっと納得いく走りができるようにしていきます。しばらくはこの状態で走り込んでみます。

Posted in blog, カスタマイズ, ジムニー, 日記.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です