ムーブアースチューニング

本日は、某デーラーのメカニックさんのムーブをアースチューニングです。
早速、テスターを使って位置を決めます。
アースチューニングは、チューニングのベースとなる部分なので、しっかりとやります。
エンジン各部とボディーです。
クルマによりアースする部分は変わるところと、どのクルマも同じ部分で変わる箇所があります。
基本的には、オルタネーター、インマニ、インタークーラー、スロットル、ラジエーター、エキマニ、プラグ、
シリンダー、マフラー、車体などなど。
まだ施工する箇所はあります。
アースの施工方法、配線の種類で効果はまったく変わってしまいますので、材料、施工方法で効果は出ないことがよく有ります。
さぁ、今日のアースはどおでしたかな?

image
image

アースやSEVは電子でチューニングです。
アース、SEVはクルマを良くする上で、
基本となる大事なチューニングです。

blogカスタマイズカテゴリーの記事

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    お疲れ様です(((o(*゚▽゚*)o))) 今日は色々とありがとうございましました(*^_^*)
    効果はまず、ブレーキ関係ですね(((o(*゚▽゚*)o)))ブレーキのタッチが変わって、かかりも早くなりました(=゚ω゚)ノ
    しかーし、前に進もうとするチカラがあるためにカックンブレーキにならず、スムーズなブレーキかかりになりました(=゚ω゚)ノ(笑)
    スピーカーもかなり良くなりました(((o(*゚▽゚*)o)))
    中速域がかなり良くなり、楽しいです(((o(*゚▽゚*)o)))
    また、アーシングお世話になります(*^_^*)
    ありがとうございました(((o(*゚▽゚*)o)))

  2. SECRET: 0
    PASS:
    かずにゃーさん。
    先程はありがとうございました。
    いろいろと効果が出たようですね!
    トルク重視、伸び重視のセッティングなど、
    アースチューニングで変えられます。
    また、考えてアースやSEVで基本ベースを整えましょう!
    宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください