トラブル予防

長年クルマを使われてる方、よくオフロードに行かれる方、
水たまりをよく走る方、水たまりでスタックした時など、電装系のトラブルが発生しやすくなります。
定期的に電装系のメンテナンスをされてれば、何もしないよりかは確実にトラブル予防になります。
特に旧車の場合は予防をお勧めします。
クルマの配線カプラー部分の接続端子、アース、コンピューターカプラー端子、バッテリー端子などの通電不良によるトラブルは以外と多いと思います。
定期的に接続端子の洗浄、接続端子の保護を施工されると
良いと思います。
いっぺんに全箇所施工するのはたいへんですので、少しづつ施工すると良いと思います。
接続端子洗浄剤、接続端子保護剤の専用品が発売されてますので、容易に施工ができます。

image

写真左は洗浄剤、右は保護剤。

メンテナンスカテゴリーの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください