いつも快調を保つためには。

JA11にアッシュFSEエンジンオイルです。

お客様はかならず3000kmでFSEエンジンオイルで交換されてます。エンジンオイルもまったく減りません。

クルマが新しいうちは多少オイル交換をサボってしまったり、質のあまり良くないオイルを使用しても問題はないと思いますが、走行距離が増えてきたら質の良いオイルの使用をお勧め致します。また、交換距離数も必ずまもるようにします。オイル交換をきちっとされていれば、エンジンやターボなどの部品の劣化、内部の汚れを防げることになります。当然オイル消費なども最小限で済みます。

当店では、アッシュ製モーターオイルをお勧めしております。基本的にはノンポリマーオイルですので、オイルによる汚れを発生させたりはしません。通常のモーターオイルよりロングライフでご使用できます。

特にジムニーの場合は、高回転で高負荷走行する時が多いのでなるべく質の良いオイルのご使用をお勧め致します。特にFSEを使用時は、ドライスタート時においても強い油膜吸着作用によりエンジン内部を守れます。

高負荷な走行されるのであれば、ギアオイルも質の良いオイルをお勧め致します。各ギアの歯面やベアリング、シャフトの摩耗、段付き摩耗、キズ、などから部品をまもることになります。

エンジン、ギアボックス、パワーステアリングギアボックス等のオイルシールからのオイルやフルード漏れも、エステル入りのオイルやフルードをご使用されますと、エステルの作用により漏れにくくなりますので、是非お試しください。

アッシュモーターオイル、エンジンオイルです。写真の他にはPSEやMOオイルもあります。(MOはエステルは使用されておりません、また質の良いポリマーを最小限使用されてます)

Posted in blog, ジムニー, メンテナンス, 日記.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です