SEV

久々にSEV健康サポート製品です。

SEVソールフィットとSEVパッチです。ソールフィットは靴の中敷とソールの間に挟んで使用します。ソールフィットは他の靴への移し替えも楽に行えます。ソールフィットを付けますと足の疲労軽減にオススメです。ウォーキング時も足運びが楽に!


SEVパッチは、身体の気になる部分に貼り付けタイプのSEVです。例えば肩こり、筋肉痛、鼻のムズムズ(花粉症が自分は楽になりました)など気になる部分にお使い頂けます。

あくまでも健康をサポートするための製品です。治す為の製品では御座いません。



カーグッズマガジン記事コピー。

トヨタがアルミテープで帯電の放出がいま話題になっていますね。確かに効果あるようです!

アレグロはSEVの販売店ですのであくまでもSEVにこだわりをもってやっています。帯電に関してはアースチューニングやシルキーユニットでやってます。アースチューニングでの技法でも大気放電させたりします。

アースチューニングもSEVもハンドリングを向上させることが可能です。SEVの場合はそれ以上の効果が体感できます。目には見えない電子なのでなかなか納得するにはたいへん難しく思いますが、フィーリングの変化は確かなものだと思います。


エンジンチューナーもハンドリング向上させられます。エンジン全体の調和を整える役目をします。オーケストラで言えば、指揮者の役割をしてるそうです。

SEVボルテージは、電気の流れを加速させられる製品です。ボルテージでも乗り心地を変えらます。

自分の乗用車には、アルミテープではなく以前からSEVホィールをフロントバンパースポイラー下部左右に貼ってます。スポイラー下部にSEVホィールを装着しますと、路面からダイレクトにサスペンションを通じ車体に入力されます。45偏平タイヤですとかなり路面からゴツゴツしたフィーリングになります。SEVホィールを貼るのと貼らないとではまったくフィーリングに変化があります。また、ステアリングにも変化があります。ステアリングに落ち着き感がでます。路面状況によりステアリングに落ち着きがなくなる時がありますが、しっかりとしたステアリングになりました。


メカボックスですがいろいろと使い道があることが分かってきました。

先日、ステアリングコラムにメカボックスをと話をしました。早速試してみました。うーん、確かにステアリングに落ち着きが出たようです。多少路面が荒れていてもステアリングが落ち着いてます。いままではSEV無しでは路面状況によりステアリングに落ち着きが出ません。いろいろと使い道があります。なんで変化するのかはまったく分かりませんが事実です。本に書かれてるのと同じように不思議系グッズですが確かに効果はあります。

なかなか奥が深いと思います。

Posted in blog, カスタマイズ, ジムニー, 日記.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です