SEVセンターオン

SEVセンターオンは、コンフォートとレーシングの2種類の設定があります。
コンフォートは、乗り心地を良くする様作用します。レーシングは、車体のレスポンスを良くする様作用します。
車体前後の歪を小さくするようにコントロールします。
実際にレーシングタイプを装着して走ってみると、あきらかにハンドリングや直進性、コーナリングでの安定性が向上してるのが、はっきりと体感できます。
装着位置は、基本的には車体のセンターに置くだけです。
前後に装着位置をずらしますと、クルマの剛性が変化します。
前側に置くと、フロントサスがシッカリと変わったのがよくわかります。
後ろ側に置くと、リヤがシッカリとして、直進性が向上してる感じがわかります。
前側に置くと、エンジンのレスポンス、トルク感が向上しているのがわかります。
ワンボックスカーなどは、顕著に動きが向上したのがわかります。
ジムニーでもレスポンスが変わったのがわかります。
とても面白いSEVです。
おそらくSEV以外ではこの効果は出せないと思います。

image
未分類カテゴリーの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください