SEVステアリングリミテッド

JB23にお乗りのお客様です。

走行距離が70,000km代で、最近以前と比べコーナリングでアンダーがより感じられるようになったとのことでご来店くださいました。あと、若干ステアリングの落ち着きが悪くなってきたそうです。

走行距離が70,000knですと、ショックアブソーバーやブッシュ類の経年劣化も当然あると思います。とりあえずこの様なご説明をさせて頂きました。タイヤの可能性もあるとは思います。

原因はいろいろと考えられます。

簡単な改善策として、SEVのステアリングリミテッドを1個お試しして頂きました。(お客様のクルマ試乗した感じでは、特には感じられませんでしたので)

お試しの結果は、止まってる状態ではハンドルが軽くなって、走るとハンドルのしっかり感(剛性感)が出て、車体の安定性も良くなった感じがする。サスペンションも落ち着きが出たようで、エンジンも力と伸びが良くなってますとのことで、SEVステアリングリミテッドをお買い求め頂きました。

このステアリングリミテッド、ステアリング系統、フロントサスペンション、エンジンにも影響を与える効果があると思います。(1個のみ装着の場合と2個装着の場合では、かなり変化します)

最近のSEVは、意外と影響を与える範囲が広いので、付けて見るとけっこうクルマが変化しますので、楽しめると思います。

装着イメージ。

Posted in blog, カスタマイズ, ジムニー, 日記.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください