PECS MARK-Ⅳ

今日、オイルエレメントが届きましたので、早速取付てみました。

通常のエレメントよりか、ずっしりと重さを感じます。ケースはアルミ製のようです。

JB23に取付。

エレメント全長は85ミリあります。純正品に比べると約20ミリ程下に出っ張りますので、オイルブロックを付けてる場合や、飛んだり跳ねたりする走りの場合には、何か対策をしないと、エレメントとアクスルハウジングに干渉する恐れ有りです。車高アップされてるクルマでしたら、大丈夫かと思いますが、確認が必要と思います。

写真のJB23は車高20ミリアップしてます。

取付説明書と製品保証書も付いてきます。

取付てからアイドリング状態で、少しエンジン音が静かになった気がします。

早速、ちょっとだけ走ってみました。クルマがかーるく前に進む感じが分かりました。良いフィーリングです。

先程、送っていただいたお礼電話をした時に、開発者の方が仰ってましたが、このオイルエレメントは、普通のエレメントとはまったく違い、エレメントというより装置だと思ってください。と、仰っておりました。

今後のオイルの状態がどのようになるのかが楽しみです。

また何かありましたらレポします。

使用したエンジンオイルは、アッシュFSEレーシング。

Posted in blog, カスタマイズ, ジムニー, 日記.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください