JB23アーシング

本日もエンジンアースチューニングです。
シルキーユニットのハイスペックも装着することで、出足も凄く軽くなりました。
アクセルを戻しても、軽く走ってしまいます。シルキーユニットは通常の2倍クルマが
転がると言われてます製品です。
アースチューニングは、シルキーユニットを
装着して完成となります。
お客様も凄く軽く走れますねと、喜んでいただけました。
ターボブースト圧も少し上がりましたとの事です。
実際に、クルマにもよりますがターボにアーシングしても0.4くらいはブースト圧がUPします。
ただアーシングしてもダメですが、きちっとアーシングを施工すると変わります。
施工していてとても面白いです。

image
image

明日も営業します。

未分類カテゴリーの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください