自分好みにカスタマイズ

クルマを運転する時ってハンドルやシート、その他シフトノブ、ペダルなどけっこう気になる部分だと思います。運転がしやすいとか、身体が安定するとか、ハンドルの握り具合が良いとか、様々あると思います。皆さん自分好みにカスタマイズされてます。今日は、JB23-10型モデルのステアリングハンドルをmomo製にしました。ディープコーンタイプですので、ドライバーにハンドルが近く取り回しがしやすくなりました。ドライバーの身体に合わせてディープにするか、通常のタイプにするか選べます。

シフトノブはタニグチ製のヘビーウエイトを使用されてます。

ハンドルをmomo製にしてすごくスポーティになり、握り具合もかなり良くなりました。走る気にさせてくれます。

今日はもう一つカスタマイズされました。

お客様、今日はSEVストレスブロックをクルマに装着するのを忘れたそうです。普段は仕事するクルマにストレスブロックを装着されてるそうで、今日は自分のクルマに付け忘れということです。

お客様、来店するなり今日はストレスブロック忘れたから、低回転域から中回転域のトルクが細いとのことです。やっぱりストレスブロックはかなりトルクが太くなりますねぇ〜と仰ってました。ストレスブロックを装着したらもっと良くなりますね!

そこで今日は、一番新しいSEVのe-chargeをバッテリーに2個装着されました!

お客様、試走後ストレスブロックを装着してないのに、すごく力強く気持ち良くクルマが伸びますねぇ〜と仰って頂けました。

SEVは取付がすごく簡単でずっと使えてクルマを選ばず、製品によってはご自宅でも使えるものもあります。装着後すぐに効果が体感できて、たいへん満足度の高い製品だと思います。SEVの組み合わせ次第でクルマの特性をも変えられます。なかなか奥が深い製品だと思います。

すごく簡単にクルマが変わるのでとても楽しめる製品です。

SEV e-chargeをバッテリーに装着することで、力強くさせます。

その他いろいろなタイプを使われてます。


その他、まだまだたくさん使われてます。

Posted in blog, カスタマイズ, ジムニー, 日記.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です