4ビームも3ビームもそれぞれ高性能です

プレミアムSEV4ビームです。

この4ビームですが、さすがプレミアムというだけのことはあります。

スタンダードタイプの3ビームとはまったく性質が違うといってもよいと思います。3ビームもほんとにけっこうクルマのポテンシャルアップしますが、4ビームは例えば室内のトランスミッションの上に置くだけで、かなりトルクアップします。ミッションのシフトフィーリングも違う感じがします。以前、自分家のクルマのフロントバンパー下部に4ビームを付けたときは、首都高とか走っていて路面にクルマが吸い付いて走ってるようなフィーリングでした。首都高のコーナーとかですごく感じました。クルマの安定感がすごく良くなると思います。同じ様な形の4ビームと3ビームですが、内容はかなり違うようです。どちらが良いかと聞かれた場合、まったく性質が違うものだと思いますので、何をクルマに求めるかで選ぶしかないと思います。自分が思うに4ビームの場合は、1個で3ビーム4個分くらいだと言ってもよいと思います。それでも4ビームにはならないのですが。使っていて超高性能な製品だと思います。

4ビーム。

3ビーム。この製品もかなりの性能があります。

いろいろなSEVをクルマに装着してますと、ほんとうにクルマが快調だと思います。もちろん通常のメンテナンスをきちんとやっていての話しです。

Posted in blog, カスタマイズ, ジムニー, 日記.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください