究極の燃料添加剤を買ってみました

WAKO’S CORE601

コア601は、滑らかなエンジンフィーリングやパワートルク感などのドライバビリティを向上し、同時にエンジンの潤滑を補助、燃焼室のクリーンアップも行える究極進化燃料添加剤ですとのことです。

特徴としては。

完全燃焼を促進し、エンジンのパワートルクを向上させます。

摩擦調整剤の効果によりシリンダー壁面のオイルと相乗効果を発揮し摩擦抵抗を軽減し摩耗を予防します。

清浄分散成分が燃焼室内のカーボン汚れをクリーンアップします。

ワコーズさんの営業の方にお聞きしましたら、低回転時はクリーンアップを主に、中回転域からはパワートルクが出るそうです。使ったことのあるお客様の話でもこのコア601は良いとのことです。とりあえず使って見ないと分からないので試してみます。究極という言葉に負けてしまいます。

過去にアッシュ製品のオクタンブースターを入れたとき、効果に驚いたことがありました。今回のコア601も楽しみな製品です。

Posted in blog, カスタマイズ, メンテナンス, 日記.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です