気持ちがいい走りに変わるSEV AL-Rす

ショックアブソーバー用のSEV AL-Rを使って性能を向上させました。

ビルシュタイン製のショックアブソーバーに装着しました。ショックは8万キロ使用してます。そろそろオーバーホールしてもよい距離です。

装着後ちょっとだけ乗ってみました。ワンランクショックの性能が向上したかのように、不快なゴツゴツとしたフィーリングが気持ち良いゴツゴツ感に変わりました。店の周りを少しだけ走っただけなので、しっかりと走りこまないと何とも言えないのですが、装着前と後ではフィーリングかなり良くなりました!

自分のジムニーと乗用車には装着してありますので、AL-Rの効果はよく分かってます。オン、オフロード、ダート気持ち良く走れますし、現在使用中のショックアブソーバーに貼るだけで、かなりフィーリングが良い方向に変わっていきますので、是非お勧めしたい製品です。

サスペンションの性能が向上しますので、走りも当然良くなりますので。実際に使って性能を確かめてみてください!

バネ(リーフスプリング、コイルスプリング)の硬さを変える場合は、SEVホィールが効果あります。

特に柔らかなスプリングの場合に装着しますと、しっかりとしたバネ特性に変わります。

硬いバネ(リーフスプリング)のしなやかさを出すのであれば、バネにアースが効果的です。

SEVホィールですが、ショックアブソーバーに貼っても少し良くなります。装着前のショックと装着後では、剛性感に変化が起きてるのが分かります。しっかりとしたフィーリングになります。AL-Rとはまったくフィーリングは違うと思います。

blogカスタマイズジムニー日記カテゴリーの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください