気になっていたSEV

トヨタCHRにお乗りのお客様。

以前よりとても気になっていたSEV、ストレスブロックをお試しされました。

フロントはフェンダー内側上部に装着。リアはリアカーゴスペース両サイド後部に設置しました。

左右フロントフェンダー内側の真ん中辺りに装着。

リアカーゴスペース両サイドに設置。

このストレスブロックは、低い位置四隅に装着するとクルマ全体がスポーティになります。上部四隅に装着の場合はコンフォートになります。

今回のお試しはコンフォートになる高さでのお試しです。

早速、試走しました。

すごく良くなったのは、サスペンションの収まりがすごく早く、ハンドルもしっかりとしていて、すごく気持ち良くはしれるようになった。クルマの挙動が安定してるし、コーナリングが楽しめる感じです。

パワーも出てるし、トルク感も太くとても乗っていて気持ち良く楽しめるクルマになりましたとの感想を頂きました。

自分も取付してますがクルマ全体的に変わります。とにかく安定感が良くパワフルなクルマになるので、乗っていてとても楽しめます。ブレーキフィーリングも変わります。

自分のJB23はフレーム上側四隅に装着してます。ジムニーに取付て走るとCHR同様に変わります。ダートやオフロード走行性能もとても走りやすくなります。

このストレスブロックを付けてると、サスペンションジオメトリー、ステアリングジオメトリーが変わったかのような、高次元な走りが楽しめると思います。

このストレスブロックのもっとものすごい製品が、プレミアム6Sブロックということになります。

プレミアムSEV6Sブロック。

Posted in blog, カスタマイズ, ジムニー, 日記.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください