最高な配置パターンかな!

相変わらずのSEVの話しですみません。
自分のクルマのSEVの配置パターンを変更しました。
今のところ最高な配置です。
クルマの軽さ、伸びの良さ、ハンドリング、ブレーキング、
サスペンションなどクルマ全体が一段とグレードアップしたかのようです。

image

プレミアムセンターオン。

image

センターオンレーシング。
センターオンはクルマのピッチング(挙動)をコントロールします。

image

ランズS。
ランズSはクルマの抵抗をコントロールします。
エンジンルームのラジエーターセンター部分にも装着してます。

image

フラットパネルをダッシュボードの左右に設置。
SGMコンセプト商品。
人とクルマに作用します。
ストレス、疲労軽減します。
シート下側フロアにも設置してます。
ダッシュボード上に設置しますと力強くなります。
シート下側フロアは、人間に作用させます。

image
image

ダッシュオン。
ダッシュボードセンターとリアシート後ろ側フロアに設置。
こちらもSGM商品です。
人とクルマに作用します。
クルマ全体が変わります。

image

ストレスブロック。
SGM商品です。
全てを変えてしまうと言っても過言ではないくらいの最強なSEVです。
それぞれのSEVをさらにグレードアップさせてしまうくらいの効果があるようです。
そのほかは、SEVラジエター、ボルテージを2箇所に設置。
メカボックスをATミッションに設置。
リアデフギアには、SEVリンクを設置してます。
これだけ設置しますとものすごく良くなります。
ジムニーも同様にものすごく変わります。
SGM(SEV元気モビリティ)商品はとても商品価値があります。
本日もお試しや健康をサポートするSEVで盛り上がりました。
使ってみないとわからないSEVです。
付けた瞬間から体感できる製品です。

blogカテゴリーの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください