旧車JA71ですが、最新のパーツで変える

JA71(550cc)ジムニーに最新のSEVパーツを付けて見ました。

付けたものは、ステアリングリミテッドをまず2個をコラムに装着。

次にステアリングリミテッドをコラムに3個と、トランスコアをバッテリーに1個装着しました。

お客様、自分のJA71がこれほど良くなるって驚いていました。すごく楽しいっておっしゃっておりました。結果的には、一番最後のステアリングリミテッドを3個とトランスコアを1個がやはり一番パワフルで、サスペンションフィーリングも良かったです。ハンドリングも気持ちが良いと変化を楽しまれてました。

最後に、ステアリングリミテッドをコラムから1個はずして、フロアに置いてみました。5MTシフトレバーとトランスファーレバーの間に設置するのが結局一番良いフィーリングでした。

このステアリングリミテッド、プロペラシャフトやミッションにもかなり影響を与えることが分かりました。伸びが出ます。

エンジンの音も静かになり、もともとドッカンターボのJA71ですが、低速域からのトルクが太くなって、自然とターボが効く様に変わりとても乗りやすくなりした。また、サスペンションフィーリング、ステアリングの剛性感も出て、クルマがタイトなフィーリングに変化。キビキビと走れる71になりました。

旧車のジムニーですが、最新パーツで生まれ変わりました。

その他、本日はトランスコアを2台のジムニーに装着しました。

皆様、楽しい連休をお過ごしください!

Posted in blog, カスタマイズ, ジムニー, 日記.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください