旧タイプのSEVですが

旧タイプのSEVヘッドバランサーですが、
JA11にお試しで貸し出しました。
旧タイプはナノSEV技術搭載ではありません。
お試しのJA11には、最新のメカボックス(ナノSEV)
をエンジンに装着されてます。
最新のヘッドバランサーは、ナノSEVです。
ナノSEVは従来品とは違い、よりSEVの効果が強力に
なってます。
お客様のクルマの横に乗せていただき、試乗しましたが
まず、エンジンノイズが静かになりました。
マフラー、エンジンの発する音も変わってます。
力強さがある音です。
図太い音質に変わりました。
横にのっていても、加速するとき身体がシート押し付けられるのが、ノーマルとはまったく違い力強さを感じます。
2速発進でも力強く発進できるとのことです。
旧タイプですが、おそらくメカボックスとの相乗効果が
働いてると思います。
エンジン本体のポテンシャルが向上したようです。
無理に力を出すのではなく、自然な感じで力を出すのは
SEV特有なものだと思います。
作動が滑らかになりながら、力強く、伸びが出ます。
旧タイプでも、最新のSEVとの組合せでより効力が出る感じがしました。

blogジムニーカテゴリーの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください