定期的なメンテナンスが大事ですが、性能の良い製品で

JB23-9型ジムニーにお乗りのお客様です。

本日はスパークプラグとLSDギアオイル、その他です。お客様のジムニー走行距離は10万キロを超えた辺りです。

毎度、HKS製スーパーファイヤーレーシングプラグを使用。

LSDギアオイルは、CDX ST250Sを使用。

アッシュやCDX ギアオイルは、ドレーンプラグマグネットに付着するスラッジはほぼ付着しません。それだけの油膜強度があるオイルですので、金属摩耗を起こしにくいオイルです。

LSD内部(多板プレートやサイドギア、ピニオンギア)ベベルピニオンギア、リングギアなどの歯面、サイドベアリング、ピニオンギアのベアリングなどをしっかりと潤滑、保護します。

エンジンオイルは、アッシュMOを使用。

以前はアッシュFSEエンジンオイルを使われていましたが、最近はお客様お勤めの会社(某外車ディーラー)で使用してるエンジンオイルを使われていました。

インタークーラを取り外してみたら、まずエンジンオイルが少し付着してました。エンジンオイル付着はよくある事ですが、ターボからインタークーラに入るところに、オイルに混ざってスラッジが付着してました。アッシュオイル使用ではスラッジ付着などまずあり得ません。そんなこんなで急遽エンジンオイルを交換しました。

アッシュMOエンジンオイル(鉱物油)に、リスロン製エンジンリペアを添加しました。エンジンリペアは、オールマイティ添加剤です。

効果は、異音、金属摩耗、洗浄、漏れ、オイル上がり、白煙などの症状のある多走行車に特におすすめです。エンジン不調への総合感冒薬です。添加後160km程度走行で効果が現れてきます。軽自動車は半分使用します。1本買うと2回施行できます。

最近はエンジンオイル、ギアオイル、スパークプラグなど当たり前のメンテナンスを、忘れちゃってる方が多いようです。絶対に定期的にメンテナンスをしないと、確実に寿命が短くなります。早めのメンテナンスを繰り返す事が一番お金もお安く済みます。それだけでなく気持ち良く乗れます。

ATF(オートマフルード)には、SOD-1 を200cc添加しました。

blogカスタマイズジムニーメンテナンス日記カテゴリーの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください