余裕の走りができる

シボレータホとJA11にSEVを装着しました。

タホはV8エンジンです。

ヘッドバランサーV-1、V-2とエンジンチューナーを両バンクに各製品を装着しました。各2個づつです。

タホにお乗りのお客様は、ジムニーJa11も所有しています。はじめジムニーにSEVを装着してまして、SEVの効果が凄いということで、タホにも装着されました。


もう1台は、ジムニーJA11です。

こちらのジムニーもSEVが多数装着されています。

今日は、一番新しいグランドパワーを装着されました。


エアクリーナボックスにインテーク用をつけます。


室内マフラーの太鼓辺りにエキゾースト用を装着しました。

ジムニーJA11にSEVを装着していきますと、高速道路での巡航速度が100キロで余裕の走りが可能になります。通常ですと80キロ辺りだと思います。100キロ巡航でもエンジンノイズはかなり小さく心地よいエンジン音になります。

JB23も余裕の走りができるようになります。


JA11サイドシルカットです。

カットしてパネルを装着してます。

カスタマイズジムニー未分類カテゴリーの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください