SEV ENGINE TUNER

今日は寒い一日でした。

本日のJB23にお乗りのお客様は、SEVエンジンチューナーとエアベストナノのお試しをされました。お客様のクルマには多数の製品をお使いになられています。すでにエンジンにはエンジンチューナーを2個装着済みで、エアベストナノ2020も3個装着済みです。本日はさらにエンジンチューナーとエアベストナノをお試しです。エンジンチューナーはリアアクスルシャフト(車室内に設置)上部に、横置きの場合と縦置きの場合の違いを確認しました。結果的には、横置きはトルクの太さが増す。縦置きはトルクの太さと伸びが良くなるとのことです。あと、リアサスが変化し跳ねる挙動が小さくなり収まりが早くなりましたとのことです。自分もリアアクスルシャフト上部に設置してますが、横置きか縦置きは好みですが、自分は気分で変えてます。自分的にはリアサスに関しては、縦置きに設置した方がかなりよろしいと思います。ここでは書きませんがエンジンチューナーかなり面白い製品だと思います。いろいろと設置場所変えますと、より楽しめる製品です。エアベストナノ2020は、リアアクスルシャフト上部中央車室内に2個追加設置。エンジンチューナーを増設してくると、クルマの根幹に影響を与える感じですが、エアベストナノはさらに細かなフィーリングに変化を与えるのに使用するのがベストだと思います。いずれにせよ両方楽しいクルマに変化していくと思います。

JB64にお乗りのお客様。前回バッテリーにSEVホィールを貼り付けました。本日はコンピュータに貼り付けてみました。バッテリーに貼りますと、トルク感が少し太さが出ます。コンピュータに貼りますと、伸びが出るように変化します。このSEVホィール、いろいろと使えて大変便利なSEV製品です。

JB23のお客様。アッシュFS-ATFをお買い求めいただきました。このATFはエステル配合の製品で、変速ショックの軽減(使うと変速ショックはまず感じないと思います)、より滑らかなフィーリングになりますが、ダイレクト感はより強く体感できるようになると思います。スポーツ走行時においては走りがより楽しめるようになると思います。

blogカスタマイズジムニー日記カテゴリーの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください