上質な走りもスポーティな走りも楽しめる

SEVフォービームの装着位置をフロントバンパーから室内に変えてみました。

フィーリングは室内の方もパワートルク感は良い感じで、室内でもクルマの安定感はバッチリです。クィック感はフロントバンパーの方が良いフィーリングに感じるのですが、室内でも十分クィック感を楽しめました。室内でもフォービームを付けておいた方がはるかに良いと思います。

先日、JB23でスノーキャンプに行った時も、室内に設置して走りました。ジムニーも乗用車も同じ体感フィーリングが得られたと思います。サスペンションもしっかりと落ち着きが出て楽しめると思います。

スタンダードのSEVにはない全く違うフィーリングです。上質なフィーリングながらアクセルを踏み込むと、かなりスポーティな走行フィーリングを楽しめます。ジムニーの場合は、上質と言うよりスポーティなフィーリングが強くなると思います。

今日も千葉まで往復しましたが、フォービームの性能が楽しめました。

Posted in blog, カスタマイズ, ジムニー, 日記.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください