レビテックG5

レビテックG5ギア用添加剤です。

本日、常連さんのお客様がG5を入れてくださいました。

1本で2箇所のギアボックスに添加できます。

シリジウムでギア、ベアリングをコーティングします。ギア歯面に付いた傷、メインシャフトの傷の修復。ボールベアリング、ニードルベアリングなどの摩擦軽減に役立ちます。また、ギアの入りも良くなります。

ギアオイルを交換を怠ってしまったりしますと、ベアリングが装着される部分、シャフトに段付きや傷ができたりします。また、ギア歯面にも傷がよく入っています。また、シンクロナイザリングとギア当たり面にも効果を発揮しますので、ギアの入りも良くなる傾向です。あくまでも現状次第ですが。

ギアオイル量も、トランスミッションで1.2〜1.3L、トランスファーで0.8〜1.1Lしか入りませんので、レビテックG5のような添加剤で保護、修復をお勧めします。

本日のお客様はJA11で、トランスミッションと、トランスファーに注入されました。

添加剤が定着するまでエンジン同様1,500キロです。

過酷な状況下でクルマを使用される場合、エンジンやギアに是非レビテックをお試しください。

もう1台JB23Wのお客様は、レビテックエンジン用を入れてくださいました。

ブローオフバルブトラスト製、インテークパイプはトライフォースカンパニー製も装着されました。

皆様、ありがとうございました。

blogカスタマイズジムニー日記カテゴリーの記事

コメント

  1. ギアオイルに添加したのは 先日遠征したわたくしで ございます!
    高回転持続後の処方と マスの小さいギアボックス長持ちさせる目的です。
    ハードな使用時で50,000キロ持続効果が 有るとの事で。
    変な話 50,000キロ現状維持でも 良し!ではないかと。
    まだ 帰路しか様子見れないので 体感は無いですが 若干ファーのメカノイズは静かになった感はあります。(社外ダウンギアの為純正よりノイズ大)
    定着後 又 インプレしまぁ〜す。

    • ueさん。

      今日はありがとうございました。
      過酷な状況下での使用にあたり、ギアはかなりの負荷が掛かっていると思います。けっして目には見えない部分ですので、添加剤での保護は重要かと思います。
      添加剤定着するまで暫くかかりますが、楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください