ヘッドバランサー

SEVヘッドバランサーF(鍛造製)。エンジンのヘッドカバーに取付て、エンジンヘッド部分上からSEVの電子をエンジンに与える製品です。実際に取付てみますと、やはりエンジンは元気になったのが分かります。また、旧製品のSEVヘッドバランサーを付けている場合でも、旧製品の効果をさらに高めることができるそうです。今日ご来店されましたお客様のクルマのラゲージスペースを見たら、ちょうどマフラー辺りの上に(室内)旧製品のヘッドバランサーV-2が設置してありました。その部分に自分は設置したことがないので、効果の程は未確認ですが、でもそこに設置しているということは、何かかしらの効果があるかもしれませんね。旧製品V-1、V-2同様にヘッドバランサーFも、トルク感、パワー感が今までとは違う体感が得られると思います。あとは、エンジンが静かになる感じもあるし、回転レスポンスも良くなってると思います。

写真手前のSEVはヘッドバランサーV-1、V-2。その上左とエンジンチューナーの右横が、ヘッドバランサーF。

エンジン下部にはSEVメカボックスを使用してました。現在は製造終了となっちゃってるので、これからメカボックスに変わる製品が発売になることを期待してます。今までは、SEVの電子をエンジン上部と下部から与えてました。

blogカスタマイズ日記カテゴリーの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください