プレミアムSEVを楽しむ!

プレミアムSEVフォービームをエンジンに向けると変わるか?

アイドリング状態でエンジンにフォービームを向けて空吹かしをしてみます。

ラジエター前に置いてみると、エンジンは力強い吹け上がりをします。今度はエンジンに直接フォービームを当ててみると、エンジンレスポンスはかなり良くなってると思います。エンジン音もラジエター前に置いたときよりも、もっと力強い音に変化しました。

音を聞いてるとクルマの走りがイメージできます。クルマ全体的に変える目的でしたらラジエター前中心が良いと思います。車体、サスペンション、エンジン、ブレーキなど全てを変える力があるフォービームだと思います。

エンジン性能向上だけの目的でしたら直接エンジンに向ければ変わると思います。

お客様の手を借りて検証中です。

プレミアムSEVメカボックスをシフトレバー前に置いて、アイドリング状態で空吹かししてみると、フォービームの時とはまた変わります。一番変化あったのはコンピューターにプレミアムSEVメカボックスと、フォービームを直接当てた場合です。

本来の使い方としては、メカボックスはエンジンクランクやミッション、トランスファー、デフに作用させて使うものです。その他オルターネーターやエアコンコンプレッサーにも使えます。コンピューターに付けた場合も良い方向に変化を確認してます。

プレミアム製品ですので、かなり性能向上は期待できます!

クルマに取り付けしないで車内に置いておくだけで、クルマの性能向上フィーリングは確認してます。かなり良くなると自分は思います。

今後まだまだ新しい製品が発売されます。来月辺りに発売される製品も、ちょっと凄い効果ですよー!

お楽しみに!

SEVポケットフレンド。

SEVポケットフレンドですが、毎日身につけて歩いてますが、この製品を身につけてますと、腰に身体の重みを殆ど感じなく歩けます。スッーと足が前に出る感じで階段登りもスイスイと登れます。足がかーるく前に出ながら足が上がるといった感じです。

あくまでも自分が使ってみての感想ですが、きっと何方がお使いになっても身体がかーるく動くようになった事は分かるのではないかと思います。とくに激しく動いたときや疲労が溜まってるときは分かりやすいと自分は思います。

Posted in blog, カスタマイズ, ジムニー, 日記.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です