オルタネーターにも使えます。

今日は、オルタネーターにSEVメカボックスをもう1個追加してみました。計2個です。

やっぱり1個より2個装着した方が良いです。まずすぐに感じたことは、アクセルを軽く踏んだ状態ではなんにも変化はなくちょっとがっかりしましたが、アクセルを強めに踏み込みますと、かなり瞬発力が強くなってました。1個と2個はまったくフィーリングが変わります。踏み込みんだ時が違います。また、アクセルをオフの状態ですと、か〜るくクルマが進んでいきます。

オルタネーターにSEVメカボックスの装着は、できれば2個がぜったいおすすめです。

オルタネーターにメカボックスは、装着しておくと電気系のトラブル予防にも繋がると思います。

カーステレオのサウンドは、クリアサウンドになり音割れは通常の範囲で少し音量アップしてもありません。

今日はもう1台。

ダイハツムーブのオルタネーターにもSEVメカボックスを装着していただきました。

装着個数は1個です。

お客様からのインプレッションです。
加速感は変わらないですが、少しトルクが上がった感じがします。
1番は、サウンドが良くなりました。
それと、アイドリング中ファンモータ回った時は、回転落ちるのに、そこまで落ちなくなりました。
アクセルは、少し強く踏むと、瞬発力は、あがりました。

Posted in blog, カスタマイズ, ジムニー, 日記.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です