オイルチューニング

新車のNボックスプラスにアッシュのFSEで
オイルを入れ替えました。
FSEは非常に流動性が良く、薄い油膜で強い油膜を形成します。
ポリマーを使用していない為、エンジンの中はいつもピカピカを保ちます。
粘土低下率0.5%という油膜保持力と、金属に吸着する電気的なエネルギーをもっているオイルです。また、エステルのオイルなので機密性が良く、オイルシールなどを硬化させない特性があります。また、洗浄効果に非常に優れています。

image
image
未分類カテゴリーの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください