エンジンオイル漏れで困ってる方へ

リスローン製のリアメインシールリペアを仕入れてみました。

クランクシール前後、カムシール、ベッドカバーガスケット、Oリングやその他の部分からのオイル漏れどめケミカルです。

かなり効果が期待できる製品のようです。ボタボタとオイルが漏れていても、治る確率が高いそうです。オイルシールが新品同様にまで復元するらしいです。

例えば、リアクランクオイルシールからのエンジンオイル漏れって旧車の場合多いと思います。クランクシャフトのリアオイルシールとシャフトの接触部分が、筋状に摩耗してることが多いので、新品に交換しても治らないケースって有ると思います。その場合は、オイルシールの取付位置をずらして取付しますが、この製品でオイル漏れが止まればお安く済みますね。

Posted in blog, ジムニー, メンテナンス, 日記.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください