ウォーターアップナノの意外な使い方

SEVウォーターアップナノですが、この製品意外な使い方ができると思います。

ウォーターアップナノは、シャワー ヘッドや水栓、水道管とかに装着して使用する製品なのですが、意外にもクルマに装着してもクルマの調子が良くなりました。

お客様のクルマは、ラジエターキャップに装着することで、ラジエタークーラントに作用させてます。SEVラジエターN-1とN-2も使用されてます。

お客様のクルマも調子良くなって力が出たそうです。

私の家のクルマもウォーターアップナノを車室内に置いて使用してます。

上の写真のセンターコンソールに置いてる長方形(左側)の2本がウォーターアップナノです。何故この位置でクルマの調子が良くなるのかがまったく分からないのですが、とても調子が良いのです。(力強くなりました。外すと元に戻ります)センターオンリミテッドとプレミアム4ビームを付けてるので、何かかしら反応し合っているのかも知れません。結果的に調子が上がるので良しとしてます。

本日ご来店くださった日産ノートのお客様も、SEVを多数お使いになられてますが、お客様もいろいろと思いあたる場所にリセッティングを繰り返して、ご自分のフィーリングに合うようセッティングをされてるそうです。

基本的には、いろいろなSEV製品がありますが、本来の役目を考えながら装着位置のリセッテイングをしてます。今回のように思わぬ製品が思わぬ場所で結果を出すこともあるところが、SEVの面白いところだと思います。

blogカスタマイズ日記カテゴリーの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください