アースチューニングを追加ほか。

先日JA22にはエンジンのアースチューニングを施工して頂きまして、本日は追加でプラグアース、他にアースポイントを増やしました。


ついでにシルキーユニットをお試しして頂きました。

アースチューニングされましたら、シルキーユニット装着されるとさらにアースチューニングの効果が高まります。

JA22、トランスミッション、トランスファーギアオイルをアッシュPSEをブレンドして交換しました。ミッションギアにレヴィテックG5を施工しました。ミッションにレヴィテックG5を施工しますと、かなり滑らかなシフトフィーリングになり、気持ちよく走れるようになります。


JA11にSEVメカボックスを追加装着しました。 

エンジンクランクシャフトに作用させるよう、オイルパンに張り付けです。


エンジンヘッドには、SEVヘッドバランサーV-1、V-2とSEVエンジンチューナーを装着されてます。

Defiレーサーゲージの装着完了です。

右側からターボブースト計、水温計、排気温度計です。

もちろんノーマルで乗るのも良いと思いますが、やはり少しカスタマイズされると、もっと楽しいジムニーになりますね!せめてメーターだけでも付けると雰囲気が変わり良いですね。

こちらのJA11は、アースチューニング、SEV、スポーツターボなどでちょっとカスタマイズされてます。もちろんアンダーガードなどもしっかりと装着されてます。

自分としては、このJA11アスリート仕様にしたいのですが!お客様と相談しようかと思ってますです。

Posted in blog, カスタマイズ, ジムニー, 日記.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です