もっと乗りやすく。

最近は毎日アースのチューニングを施工してます。今日もJB23のサスペンションのフロントアームにアースチューニングしました。
先日アームに施工しましたが、本日はもう1箇所づつ追加してくださいとの事で。
SEVボルテージを装着したらすごくパワーが出たのですが、何となくパワーにクルマが着いていかないとの事で、アームにアースを追加したいとの事で施工しました。
施工後はしっかり感が出て、より一層乗りやすくなったとの事です。
ちょっとした変化だと思いますが体感度は大きく変化したように感じます。
クルマのパワーとクルマの動きは、バランスが大事だと思います。
パワーがあるのにクルマがパワーについてこないと面白さは欠けます。
バランスですね!
もう1台もJB23のシリンダーのアースのチューニングです。
前回、エンジンのアースチューニングを施工しました。施工後アクセルをグッと踏み込むと急激にパワーがでてしまうとの事で、もう少し急激にパワーが出る前のトルクを太くしたいとの事です。
シリンダーにアースのチューニングをすると
低速域からのトルクが太くなることはわかっていたので、今回はシリンダーのアースをチューニングしました。
施工後はアクセルを踏んでいくにしたがいパワーが乗ってくる感じに改善しました。
こちらのクルマもたいへん乗りやすくなり、おまけにクルマの伸びも向上してるようです。
アースはとても面白いです。
クルマがはっきりと変わるのが体感できるので。やりだしたらはまります。
他のチューニングと比べるとお安くできるのが魅力です。体感度も大きいのでたいへん面白いです。

image

写真を撮影忘れましたがほぼ同様です。

blogカスタマイズカテゴリーの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください