また力強くなったクルマができました。

JB23AT車とJA11にアースチューニング。
JB23は燃料タンクアース。
JA11はステアリングロッドアース。
JB23は、出だしが力強く、クルマの伸びの良さ、全体的に滑らかさが出ました。
SEVで言えは、ランズSな様な感じにプラスクルマ全体的にしっかり感が出ました。
きっとこの状態でSEVランズSをつけたら面白いことになりそうです。
自分のJB23にはこの状態でランズSを付けています。
AT車によくある加速時のタイムロスはまったく感じません。
アクセルを踏み込んだ瞬間にブーストが立ち上がり、クルマが軽く前に伸びます。
もう一台のJA11のステアリングロッドアースですが、こちらはパワフルです。
すごく良くなりました。
このJA11もいろいろと手は入ってるけど、今日のアースでものすごく良くなりました。
基本的なエンジンアースは沢山のお客様にやって頂いておりますが、オプションのアースチューニングはクルマが別次元の世界に入る感じです!
image
写真は今日撮影忘れてしまったので、以前のクルマの写真です。
エンジン基本アースをやっているクルマには効果発揮しますので。

blogカスタマイズカテゴリーの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください