またまた変わりました!

毎度のアースチューニングですが、本日もJB23のAT車とMT車の2台に施工しました。
この2台ともかなりアースチューニングはされております。
今回はフレームアースです。
フレームのある部分にアースしますとかなり
トルクの厚みが出て伸びがすごく良くなります。
出だしがものすごくトルクの厚みを感じます。ターボが効き出す辺りからの伸びは凄く気持ち良く走ります。
何だか燃費が伸びそうな感じがします。
いままでいろいろな箇所にアースしたことによる相乗効果だと思います。
お客様いわくターボラグはまったく感じないとおっしゃってました。力強くて面白いですと。アレグロに来店される前にSEVの本店で、プレミアムSEVヘッドバランサーを試してきたそうです。
ものすごくパワフルになりますよと教えて頂きました。普通のSEVとはまったく違う世界との事です。
でもお客様いわく、今回のアースチューニングも同じ方向性の力の出方とおっしゃってました。
アースもSEVも本来物質が持っている性能を引き出すチューニングですので、似ているように感じます。
お客様もSEVとアースチューニングを併用すると良いですねとおっしゃってました。
私もそう思います。

image

午前中にSEVリンクをエアコンコンプレッサーと、オルタネータに付けましたが、帰り道に乗った感じは、まず力強いです。
燃費はまだわかりません。
目標はエアコン作動させて18km/Lです。
エアコン作動させなければ今のところ最高燃費は17.6km/Lです。
ちなみにクルマはスバルレガシーGT2Lツインターボです。
目標はECO運転では無く普通に乗って燃費を稼ぎたいと思ってます。
大変難題ですが少しでも改善できればと思ってます。

blogカスタマイズカテゴリーの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください