これでスプリングのフィーリングを変えます。

SEVホィールを使用して、スプリングのフィーリングが変えられます。

リーフスプリングでもコイルスプリングでも変えられます。

JA11ですが、以前スプリングのピボット側に貼りました。

今回はシャックル側に貼りました。

今までと比べてシャキッとしたフィーリングになり、シャープなハンドリングになります。車体のロールも小さくなります。

スタビライザーにもSEVホィールを使用しまして、スタビライザーの性能を向上させてます。

スプリングもスタビライザーも貼る位置でフィーリングを変えられます。

その他、ショックアブソーバーにも使用しますと、これまたショックにも変化が出ます。ショックにはショック専用品のAL-RというSEVがあるのですが、SEVホィールとAL-Rの両方を使用お勧めしてます。SEVホィールとAL-Rは役目が違うので両方お勧めしています。

はっきりと効果の違いが出ますので、走りがより楽しめると思います。

blogカスタマイズジムニー日記カテゴリーの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください