気持ち良く走らせるために。

JA22にSEV e-chargeをバッテリーに装着しました。

前回はベッドバランサーV-1とV-2を装着して頂きました。SEVでクルマのトラブル予防と走る楽しさを味わえます。

JA11のボディーマウントをカーボン製ゴム硬度90度のマウントに交換しました。ボディーマウントも長年使用してますので、マウントゴムもかなり痛んでました。

ゴム類消耗品ですので、ひび割れてきたらもう交換時期です。

エアコンコンプレッサーとオルターネーターにSEVメカボックスを装着することで、ロスを軽減させます。インタークーラー手前にはエンジンチューナーを装着してます。エンジンチューナーは、エンジン全体を整える役割をします。

Posted in blog, カスタマイズ, ジムニー, 日記.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です