気がかりだったことを改善しました

トライアルの練習をやってた頃は半クラッチを多用してたので多い月で2度くらいクラッチを交換してたこともありました。昔はローギアなんて物は無かったし、下手くそだったのでしょっちゅうクラッチ交換してました!

自分のJB23のクラッチを交換しました。走行距離は63000キロです。前からローギアの入りが悪く気になってたので、やっと作業しました。ついでにクラッチケーブルも交換しました。(純正品使用)

カバー、ディスク、レリーズべアリング、インプットシャフトべアリング、あともう一つグリップとか言ったかな。

トランスミッションギアオイルも交換。アッシュFSE 75W90を使用。

ついでにエンジンオイルも交換。アッシュFSE 5W40にプロテクションX(油膜強化剤をあえて250cc使用)

次はアクセルケーブル、ベルト2本とテンショナー、点火プラグHKS製(自分は5000キロで)交換します。ショックもそろそろ交換しようかと考えてます。今はコニー使用。

走行距離がもう6万キロ超えたのでこれからはしっかりとメンテをしていきます。今までサボっていたわけでないのですが、絶好調の状態で乗り続けるためです。

サスペンションアームのブッシュは、スーパープロを使用してるのでまだまだ何ともないのでまだ使います。サスはショックだけかな今のところはって感じです。

定期的には燃料系統洗浄剤アッシュデタージェント使用。たまに燃焼室クリーニングワコーズ製REX施工。ラジエター液はワコーズ製パワークーラント4年交換。

Posted in blog, ジムニー, メンテナンス, 日記.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください