昭和56年式の旧車

SJ30君です。

非常に快調な30君です。だけど、

たまに燃料ポンプが作動不良を起こします。燃料ポンプは電気式ポンプに交換されています。現在はわりと新しい2個目の電気式ポンプを使用してます。

配線や、その他いろいろな箇所が昭和56年式のままですので、経年劣化は仕方がありません。

そこで、今回はSEVボルテージを使い電装系を活性化させます。もうかなりの台数のジムニーにSEVを使用して活性化させてきました。純正部品がまだ販売されてるものは、新品に交換できますがもう製造されてない部品は、SEVとかを使って活性化させるしかないので。ボルテージを装着後とても調子が良いです。


空吹かしをしてもエンジンのバラツキ感がかなり減り、滑らかなエンジン回転、滑らかなエンジン音になりました。2ストなのですごく分かりやすいです。SEV装着後、実際にいまの新しいクルマでも違いはハッキリと出ますのでSJ30でしたら分かって当然ですね!

キャンプ道具のメーカーのCAPTAIN STAGです。

CAPTAIN STAGが取り扱いができる様です。今日いつもお世話になってますメーカーさんがカタログを持ってきてくれました。ちょうどお客様がご来店されてましたので、まだ詳しくは聞いてないので。

また改めてご案内致します。

blogカスタマイズジムニー日記カテゴリーの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください