役に立つ製品です。

この様な製品をJA 11のお客様に取り付けしてみました。

お客様、ライト付けっ放しでエンジンを切っちゃってバッテリーを上げてしまうらしく、どうしても必要とのことで取り付けです。

たしかにライト、スモールランプ付けっ放しって自分も過去に経験してます。この様な製品を付ければバッテリー上がりも防げて良いです。

ライトクルーと言う製品です。

先日、駆動力伝達ロスを軽減させるためにSEVを装着されましたJB23のお客様、本日はまた新たにSEVを使って走りの軽さと伸びの向上を狙ってSEVチューニングされました。

今回もSEVホィールを使用しました。ホィール、スタビライザー用の製品なのですが、その他にいろいろな箇所に使用しています。装着位置は言えませんが効果がある場所に装着しました。

クルマをクロカン仕様にされてますお客様には、より効果が発揮されます。プロペラシャフトの角度が通常より強く滑らかな駆動伝達はできてはいません。ノーマルでさえ伝達ロスがあるので、クロカン仕様車はなおさらです。また、LSD装着車などにも効果があります。

本来ならばSEVメカボックスを使用します。メカボックスはギアオイルにも作用させて動力ロスを軽減します。トライブシャフト、ピニオンリングギア(LSD)、ベアリング、オイルに作用します。

Posted in blog, カスタマイズ, ジムニー, 日記.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です