ロングトレイルしてきました。

8/12から富山折立登山口から新穂高まで3泊4日で縦走登山してきました。
富山駅前パーキングに車を置いて(一日800円)折立登山口までバスで行きました。

8/12 バスで富山駅から登山口迄は2時間かかります。
一日目は折立から太郎平小屋まで約5時間(8キロ)を登ります。
そこから本日のキャンプ場薬師峠キャンプ場迄は20分ほどかかります。

IMGP2963

途中、立山連峰、剣岳が見えてきます。

IMGP2966

有峰湖近くから登り始めました。

IMGP2980

薬師岳が近づいてきました。この辺りから木道と石の歩道を歩きます。

IMGP3001

IMGP3007

太郎平小屋に到着しました。ここでまずはビール!!

IMGP3020

今夜は、薬師峠のテン場でキャンプです。薬師岳直下です。
夕方にはテン場は満員となりました。
8/13 薬師峠より雲の平を目指して約7時間歩きます。

IMGP3031

途中綺麗なお花畑、沢渡りと飽きさせないルートです。
平の所は木道歩きです。周りは湿地帯のようです。

IMGP3040

薬師沢小屋にて休憩し、これから2時間10分の急登に備えます。

IMGP3060

やっと雲の平のテン場が見えてきました。ここでキャンプです。
ここまで本当に長い道のりでした。以前よりここには来てみたかったところです。
日本最後の秘境と言われている所です。
周りの山々は、日本百名山の薬師岳、水晶岳、鷲羽岳、黒部五郎岳に囲まれています。
ものすごく美しい所でした。

IMGP3067

夕方の雲の平。
8/14 本日は雲の平から祖父岳の山腹を歩いて三俣蓮華岳、丸山、双六岳の稜線歩きです。
そして、双六のテン場にてキャンプします。約7時間くらい歩きました。

IMGP3086

雲の平山荘が見えます。後ろは薬師岳です。

IMGP3097

黒部源流を目指します。槍ヶ岳の展望が素晴らしいです。

IMGP3099

雪渓から水が勢いよく流れてました。

IMGP3113

手前右端より、鷲羽岳、水晶岳、赤牛岳。真ん中少し左は祖父岳です。

IMGP3140

やっと双六小屋が少し見えてきました。

IMGP3143

本日は、双六のテン場です。
8/15 縦走の最終日は双六から小池新道を歩いて新穂高まで。約7時間歩きます。
新穂高からバスに乗って富山駅まで車を取りに向かいます。

IMGP3147

早朝、4時30分に双六を
出発です。

IMGP3150

弓折乗超に向かっています。この弓折岳を超えて行くと笠ヶ岳へと行けますが
今回は新穂高に下山します。本当は行きたかったですが次回に取っておきます。

IMGP3152

弓折尾根からの日の出です。

IMGP3171

鏡平山荘より。鏡池に映る槍ヶ岳、穂高連峰です。
今回はお天気に恵まれ、綺麗な北アルプスが楽しめました。
至る所に高山植物が咲き乱れており、自然の美しさが堪能できた山旅となりました。
毎年夏は北アルプスですね。
カメラがしょぼいカメラなので綺麗な風景なのですが、綺麗に撮れていませんでした。
一眼レフを持って行くには重すぎてバテそうなのでやめました。

 

 

image
Posted in blog, 日記.

3 Comments

  1. SECRET: 0
    PASS:
    すごい天気に恵まれましたね。景色もすごい綺麗です。お二人の笑顔が最高で、私も是非行きたくなってしまいましたよ。日程合わせて行きましょう!

hk にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です