リフレッシュさせながら、性能向上させます。

JA12Cのお客様、今日はプラグケーブルと点火プラグ、ディストリビューターの中のセンサーをリフレッシュです。

先日SEVエンジンチューナーを装着して頂きました。かなりいろいろと効果があったようです。次回はSEV  e-chargeかSEVボルテージを装着されるそうです。旧車の場合電装系のトラブルもたまに発生しますので、電装系に装着するSEVをお勧めしてます。

エンジンが力強くなり、ハンドリング、サスペンション迄かなり変わったそうです。またアイドリング状態でちょっと嫌な感じのノイズがあったのですが、エンジンチューナーを装着後、異音が殆ど気にならないレベルまで静かになってました!

お客様は初めてのSEVでエンジンチューナーを装着されました。これほどいろいろと変わってしまうなんて、話には聞いてましたがまさに驚きですとおっしゃっておりました。楽しいですねと言っておられました。

自分もいつもSEVを扱ってますが、いまでもいろいろと発見がありましてほんとに楽しく思ってます。この様な部品はSEVしかないと思います。

最近、ちょっとメーター装着が続きます。次は排気温度計。

JA11のシフトレバースプリング。

右は新品で左は使っていたものです。このスプリングが破損するとギアの入りに影響が。

1〜3速のギアが入れづらいので、レヴィテックG5を施工しギアオイルはアッシュのPSEエステル配合ギアオイルに交換。

ほんとは、ミッションにSEVメカボックスを装着されれば、すごく良くなるのですが。

Posted in blog, カスタマイズ, ジムニー, メンテナンス, 日記.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です