ナローでシンプルな4駆が新鮮に見える

先日帰宅途中歩いていたら三菱ジープを見かけました。昔のオフロードジープスタイルでナローでありました。リアゲートにはガソリン携行缶(ジェリ缶)を装備。もろ昔の4駆スタイルでとても懐かしく思えました。タイヤはもちろんラグタイヤです。 車高もおそらくノーマルに見えました。いつからか4駆は車高アップされタイヤも太いものが好まれるスタイルになったかと思います。昔は本当に4駆を使っていたと思います。山を走る為のクルマとして使われていたのです。

久々にナロージープを見て、やっぱ4駆はナロースタイルがカッコ良いと改めて思いました。とにかく無骨でシンプルな無駄がないスタイルが新鮮です。

細身のタイヤで車高もノーマルなスタイルがカッコ良い!と最近改めて思うようになりました。

自分が若い時に使ってたLJ20(360cc)です。よくこれで山を走り回ってたのです。当時は富士山をLJ20でよく走ってました。

乗り心地は最悪!すごく遅い!

でもスピードメーターは120kmまで表示されたけど、アクセル全開で90kmしな出なかったです。この当時のジムニーに比べたらJB23や新型ジムニーは快適だし、力あるし、なにも心配なく乗れるから良いですね。

でもとても面白いジムニーでした。もろ作業車だけど可愛らしいジムニーです。

現在使ってるJB23。

話は変わり先日からSEV ダッシュオンFが楽しくて最近ハマってます。

来月新発売されるSEV クルマ用も試していますし、プレミアムSEV 6ブロックも試しています。

ダッシュオンFを車室内の四隅のフロアに設置。(アクセルの邪魔にならない位置)ダッシュオンを車室内フロントセンターに設置。じゃじゃ馬な感じになってすごく楽しいジムニーに変身です。ダッシュオンシリーズもシャシー剛性が出せてます。キビキビとした走りが楽しめます。

Posted in blog, ジムニー, 日記.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください