アースで力強くモリモリになった!

タホV型8気筒エンジンのアースチューニングがとりあえず完成しました。先日、車体アースをメインに施工して、本日は残りの点火プラグアースチューニングです。 

施工後お客様から報告をいただきました。

一言、モリモリで力強くなりました!との報告でした。大変、嬉しいお言葉をいただきました。

  

ありがとうございました。

燃費も改善されると良いと思います。
JB23タニグチ製A8ショック…

今までモンローショックを使われていました。タニグチ製A8ショックは、減衰力調整タイプで8段階調整できます。やっぱりサスペンションはショックにより、走行フィーリングはかなり変わる大切なものです。走りにこだわりをもつのであれば、ショックは妥協できない部分だと思います。

次回は、サスペンションの補正を予定してます。

ただ車高をあげるだけより、やっぱりきちっとした補正をされますと、直進安定性、コーナリング安定性など様々なとこらで、ハンドリング、乗りやすさなどの違いを感じられると思います。

Posted in blog, カスタマイズ, ジムニー, 日記.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です